1:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/21(月) 11:30:42.15 ID:NNWDSV/40
1
これまで鉛筆画や黒鉛、ボールペンなど画材を使って、写真と見紛うほどのリアルな
作品を描くアーティストを紹介してきたのだが、新たに油絵でリアリティを追及する画家を
ご紹介したい。現在ニューヨークを拠点に活動する彼の作品は、アメリカは元より海外でも
高い評価を受けている。インターネット上で公開されている作品を見ると、どう見ても
写真のようにしか見えないのである。繰り返すが、これは油絵の作品だ。

写真で撮影したような油絵作品を手がけているのは、NYで活動する画家の
イガル・オゼリ氏(53歳)だ。彼はイスラエル出身で、1990年(37歳)にニューヨークでの活動を開始した。
以来20年間、彼の作品は高い評価を受けており、近年は「マイク・ワイス・ギャラリー」を
中心に活動を展開しているのである。

彼の作品は、写真のような精巧なタッチで描かれており、まるで一瞬を切り取ったような
緊張感がみなぎっている。しかし、描かれる人物はその場にいるかのような温もりを携えており、
これが油絵とは信じがたいほどだ。

現在、世界中に彼のファンがおり、1年を通して各地で個展が開催されている。
今後日本でも開催されるかどうかは不明だが、機会があれば是非間近で見たいものである。
http://rocketnews24.com/2011/11/21/154417/



2

3

4

5

6


3:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/21(月) 11:31:57.76 ID:CS2Faifo0
ていうか写真じゃんこれ


6:名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/21(月) 11:32:20.64 ID:RHUPyDdt0
すげぇwww


13名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/21(月) 11:33:33.98 ID:V5Hsdou00
これが実在しない人物を描いてるならすごい
写真のトレースならパソコンで油絵風に加工したらいい


460:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/21(月) 13:00:14.24 ID:AwuLmHTo0
>>13
実在してない人物を描いてたとしたら芸術だよなー


20:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/21(月) 11:34:28.79 ID:Ys8b0QzC0
脳みその中にphotoshopがありそうだな


22名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/21(月) 11:34:48.90 ID:2lZqeaLp0
写真でいいじゃんって言ってるヤツは
自由度の高いゲーム見て、じゃあリアルでいいじゃんって
言ってるのと同じだからな


25:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/21(月) 11:35:40.60 ID:CkN7Q9gn0
25 

これ見るとあ~洋画だなって思うな。


26:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/21(月) 11:35:58.16 ID:5Ig5hYbF0
すげぇな。
意味わからん、どうやって書いてんだよ


28名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/21(月) 11:36:04.58 ID:8fWDXDLv0
少し寄ったやつ

28a


制作風景

28b



45:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/21(月) 11:39:00.45 ID:8a6hKRT+0
>>28
この人にカラーコピーの存在を教えてあげたい


72:名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/21(月) 11:41:52.50 ID:UPeMxYKE0
>>28
マジで写真でいいじゃんよコレ


211名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/21(月) 12:01:12.21 ID:Z7LTI2mt0
写真そっくりな絵を描くお絵かき掲示板あったよな
あそこの描画アニメは凄いと思う
>>28
は写真でいいじゃんって思うけど、動画で
工程が見られたらすげえと思うかもしれん


37:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/21(月) 11:38:00.82 ID:Yes3n1sb0
脚の開き具合が絶妙だな。この作者分かってやがる

37



49名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/21(月) 11:39:28.12 ID:0mor6MHE0
凄いが、売れるの?
美術品としてはどうなんだろうか。
買いたいって人が現れにくいジャンルな気がする。


74名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/21(月) 11:42:27.96 ID:E5H5Ziad0
>>49
写真でいいじゃんwってレベル。

スーパーリアリズムとしてはアンドリューワイエスで検索したら分かるが
写真みたいな絵で表すことの出来る心を表現してはじめて評価されるって感じ。
そういうのがなきゃ地方都市で芸大受験するために
特訓してる受験生でもこのぐらい描く奴いるわ。


51名無しさん@涙目です。(家):2011/11/21(月) 11:39:50.69 ID:tyYfB1QN0
つーか、絵じゃなきゃ表現できないものを描けよ。
尾田栄一郎のが凄ーよ。


77:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/21(月) 11:42:49.72 ID:mmcMZdDZO
>>51
この世に無いものを写実的に書けたらそっちの方がすごいよなぁ
でも尾田の方がすごいってのは無いわ


60:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/21(月) 11:40:55.18 ID:zDBhIzbOi
思った以上に写真でよかった
でも油絵の質感が出てるなら実物見ると印象変わりそう


66:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/21(月) 11:41:39.13 ID:Hhb121XO0
手動のドットプリンターだな


71:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/21(月) 11:41:48.68 ID:qNqkWClu0
こういうのって写真見て描いてるんでしょ?
無から描くなら凄いと思うけどさ


80:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/21(月) 11:43:09.68 ID:CJ8LGbVM0
pixivとかじゃROMにウケるだろうけどそれだけ
金銭の発生しない感動


89:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/21(月) 11:44:13.11 ID:ZZDKVLPW0
お前ら本当に弄れてるな
この技術は素直に褒めるべき


94:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/21(月) 11:45:06.01 ID:737dH9XI0
どっちかって言うと特殊な技術を持ったびっくり人間ってジャンルだろ


106:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/21(月) 11:46:23.03 ID:8fWDXDLv0
自分で写真を撮る

拡大プリントする

立体感と質感をつけて再現しなおす

っていうことなら写真以上だし見てみたい


119:名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/21(月) 11:49:04.74 ID:xGFHFwbn0
めちゃくちゃ凄いけど、全く芸術な感じがしない
写真の登場でリアルな絵画が廃れていった理由が分かった気がしたわ


130:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/21(月) 11:50:36.06 ID:c/WNHK2s0
予想以上に完全に写真だな、どれだけの集中力なんだよ


137:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/21(月) 11:51:16.98 ID:memWd1Mn0
実際スーパーリアリズムってすぐに廃れたイメージが


145:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/21(月) 11:52:27.69 ID:jBIvZRcL0
写真が発明される前なら需要あったのにな
今となっては完全にオワコン


157:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/21(月) 11:54:03.65 ID:aB9XaYVm0
人間プリンター


158名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/21(月) 11:54:03.99 ID:i/gV3D2V0
写真にしか見えない絵で、現実には存在しない
(するはずがない)モノを描く人っていないの?


183:名無しさん@涙目です。(空):2011/11/21(月) 11:57:57.67 ID:IwEGIQWW0
>>158
実在しないのは写真には映せないから
ダリとかキリコもすげえ描写力だけどあんな感じに


160名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/21(月) 11:54:38.03 ID:LZu5u14W0
これかける人は、
女の人の好きな格好、服装の絵もかけるんだよな


163:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/21(月) 11:55:05.19 ID:aIrkG7po0
20年間模写し続けてるんだなこいつ
自分でゼロから書いてみようと思わなかったのか、書いたけど糞だったのか


179:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/21(月) 11:57:41.90 ID:aIrkG7po0
世界的に評価されてる写真をこいつが模写すれば最強


182:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/21(月) 11:57:57.25 ID:QF0/AEV20
虚構を写真のように書描けるなら神だったのに


188:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/21(月) 11:58:26.62 ID:XKmV52pk0
一瞬を目に焼き付けて
描いてるわけじゃないんだな


195:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/21(月) 11:59:13.21 ID:UCS+UvE90
実際カメラが普及したから絵描きは食い上げにあったんだよね


203:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/21(月) 12:00:13.65 ID:Q4tEWPq/0
模写なら抽象的な要素入れたほうが面白そうだね
リアルなのにピカソみたいなのやれよ


234名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/21(月) 12:05:43.36 ID:tbpgM+LT0
凄いけどこれは芸術じゃなくて単なる技術だな


240名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/21(月) 12:07:22.20 ID:2CVXdQ9w0
>>234
芸術は主観だけだからその人が芸術と思っても
他人が芸術と思えないなら他人にとって芸術じゃない
どう思うかだけ


248名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/21(月) 12:09:30.93 ID:2CVXdQ9w0
>>243
芸術の制度って何?


241:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/21(月) 12:07:22.39 ID:uCGrKsZ80
でも普通にすごいから困る


269名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/11/21(月) 12:13:56.58 ID:KYIogfXxO
美術オタからして評価が1番高いのは写実主義?


275:名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/11/21(月) 12:16:01.82 ID:IEdrWwIQO
>>269
表現法に依るんじゃね?
文学なんかじゃ未だに写実主義が評価されてるし


297名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/21(月) 12:22:02.23 ID:s1wOZrL00
>>1
のはスーパーリアリズム

日本の写実絵画

297a


297b


297b (1)


297c


写実絵画について
ホキ美術館の写実絵画は、16世紀ルネサンス以降のダ・ヴィンチ、レンブラント、
フェルメール、シャルダンなどが描いたような、
物の存在感を描きだす写実絵画を念頭においています。
近年、米国を中心に起こった写真を利用して克明に描くスーパーリアリズムとも一線を画すものです。
「写実絵画の定義」をホキ美術館の代表作家に、それぞれ聞いてみました。
「抽象以外の具象はすべて写実的なものともいえる。そのなかでも再現性の程度の高いものや
細密に描かれているもの」「写実とは、目の前にある対象を再現することでも模倣することでもなく、
その対象のずっと奥にあるものと出合うこと」
「物事の本質を見つめ続け、存在を描くこと」「現実にある要素を抽出し、人為的な操作を
加えて存在するかのように描くもの、また、情緒的な部分を排除し本当に現実に迫るリアリズムもある」
「写生とは違い、前向きにそいでいくように物を見て自分の世界をつくり、自然を
もうひとつ再現していくこと」など、さまざまな考え方が語られました。
写実絵画界のリーダーである野田弘志氏は著書『リアリズム絵画入門』のなかで、
「写実絵画とは物がそこに在る(存在する)ということを描くことを通してしっかり確かめようとすること。
物が存在するということのすべてを二次元の世界に描き切ろうという、
一種無謀ともみえる絵画創造のあり方。物がそこに在るということを見える通りに、
触れる通りに、聞こえる通りに、匂う通りに、味のする通りに描ききろうとする試み」と述べています。
写実絵画は写真のようだとよくいわれます。しかし、写真は一点から見た画面、
いわゆる単眼ですが、人間の眼は両眼なので、
視差によって遠近を知覚します。人間が見ている空間と写真が表現する空間とは
おのずと違ってきます。人間の目で見たままを描いているのが写実絵画といえます。
http://www.hoki-museum.jp/collection/index.html


367:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/11/21(月) 12:36:09.26 ID:wWPcfGYS0
>>297
ホキ美術館いいよな
島村信之の『ロブスター<戦闘態勢>』と森本草介の風景画が好き
エレベーターと入り口の自動ドアは初めて行くとびっくりする


308:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/21(月) 12:24:05.50 ID:8a6hKRT+0


トレスしてない分こっちのほうが凄い


313:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/21(月) 12:24:55.51 ID:YnnEbpiC0
これはいいと思う
芸術を感じるから、お前らがどう思うかは知らんけど
「写真でいいだろ」は俳優のポートレートを書き起こしただけ、とかそういうやつな


331:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/21(月) 12:28:58.95 ID:+n1HEFj30
コイツに精巧なアイコラ作ってもらいたい


336:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/11/21(月) 12:30:23.28 ID:tgjIiQQkO
写真のような絵を写真じゃあり得ない構図で描けば付加価値あるよね


343:名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/11/21(月) 12:32:14.07 ID:IEdrWwIQO
写真と写実の違いを考えるべきだと思うなぁ


374名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/11/21(月) 12:37:16.34 ID:HjBM3DlY0
なんでこの人はこの画力でこれを描こうと思ったのか

374



387:名無しさん@涙目です。(香川県):2011/11/21(月) 12:40:25.80 ID:qn9nY4Ah0
>>374
ロマンだな


389:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/21(月) 12:40:39.31 ID:ntjedWDu0
これはどう見ても写真だな
俺は騙されんぞ


394:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/21(月) 12:41:51.36 ID:rbfRpLIB0
でもなんかこういう「一芸に秀でる」って感じは嫌いじゃないな。
たとえ技術だけって言われてもそれはそれで立派なことだと思ってしまう


398名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/11/21(月) 12:42:16.22 ID:LOvvAELt0
398


こういう、レンズに光が乱反射した表現って
写真をトレースしましたって以上の意味あんの?
肉眼でこういう風に見えることないし


436:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/21(月) 12:52:44.97 ID:DgUmuE+s0
>>398
写真のようにピントもぼかしてる
目に見えるように描いたというより
写真で撮ったように描いたというとこがねらいなんだろうね


405名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/21(月) 12:43:39.21 ID:gMbKZmLG0
まってくれ、写真でいいものをあえて
油絵で描くってところに芸術性があるんじゃないのか?


407:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/21(月) 12:44:27.28 ID:t55R9a5d0
407



412:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/21(月) 12:45:37.98 ID:UQocn2zY0
でもこの絵の実物は見てみたい


426名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/21(月) 12:50:27.22 ID:rbfRpLIB0
こういう一見無駄っぽい事を
さも意味ありげにやるってのはなんだかんだ面白いよ


427:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/21(月) 12:50:32.87 ID:dbU7+9hdO
芸術家って人生楽しいだろうな


451名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/21(月) 12:56:34.76 ID:mW42r4kV0
「絵筆」でこれが出来るのは凄いと思うよ

ホンダ+エプソン(キャノン)でロボット型プリンター販売して欲しい


453名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/21(月) 12:57:18.72 ID:uIBeKMRC0
こういう技術ってやっぱ写真の技術があったから出来る技術なの?
写真のない昔にこういう絵が書ける人いたら
昔のこともっとわかったのにとか思ってしまう。


456:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/21(月) 12:59:12.94 ID:8Y0waPED0
>>453
レンブラントですら写真を使ってると言われてるんじゃなかったかと。


468:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/21(月) 13:01:46.84 ID:Mxvayjei0
まあ写真は芸術面だけじゃなくて実用面でも有用だからな
写実的な絵だとどうしても写真の実用面に注目が言っちゃうんだよね


475:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/21(月) 13:03:01.53 ID:pofoPIvW0
これ極めていったら現実にはあり得ない風景とか
光景でも写真みたいなクオリティでかけるようになるんじゃね
夢が広がるな


490:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/21(月) 13:06:30.84 ID:2CVXdQ9w0
3m四方のCGに380万ドル約2億9500万円が付く時代だからな
高額の理由がこの大きさで人を消したわりに後処理が見られない
これのCGよりかは良い

490



492:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/21(月) 13:07:16.00 ID:Cxa6XN0s0
あー、21世紀版フェルメール??


502名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/21(月) 13:09:38.10 ID:Cxa6XN0s0
困ったなこりゃ
精密トレーサーか……
こまったな


509:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/21(月) 13:10:51.26 ID:2CVXdQ9w0
>>502
かなり苦労はするけどな


510名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/11/21(月) 13:11:13.23 ID:LOvvAELt0
510


でも、これなんかは元にした写真はこれと大分違ってるような気がする
ポーズと衣装の風に揺れ具合とかが様式的過ぎる


538:名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/21(月) 13:18:56.84 ID:82Ip9QGM0
写実絵画←写真で十分じゃん
抽象絵画←ただの落書きじゃん
よって萌え絵が最高





ガールズ&パンツァー タペストリー E 麻子
ガールズ&パンツァー タペストリー E 麻子