1: セルカークレックス(千葉県):2013/03/31(日) 19:46:17.68 ID:U3fUKQ8n0
“女信長”天海祐希、「ヒゲ似合う」と褒められ苦笑

女優の天海祐希が3月26日、都内で行われた主演ドラマ「女信長」(フジテレビ)の
製作発表会見に出席した。原作は「比類なき発想と行動力で
天下統一を果たした戦国武将・織田信長が、実は女だった」という
奇抜な設定が話題になった直木賞作家・佐藤賢一氏の同名小説。
“女信長”を演じた天海は原作の大ファンだったといい
「いつかこの役を演じられる役者になれたら……、と思っていたほど。
ついに私のところに役が来てくれた」と大感激。それでも共演者から
「ヒゲが似合う」と褒められると、苦笑しきりだった。

家督を継ぐ嫡男(ちゃくなん)として育てられる信長が戦国大名として
頭角を現していく一方、女性であるがゆえに生じる武将たちとの
愛憎に苦しむ姿を通して、信長にまつわる最大のミステリー「本能寺の変」の真相に迫る。
天海は信長と、本来の女性として振る舞う際に扮する
御長(おちょう)という変則的な二役を演じる。

ドラマには会見出席者に加えて、中村獅童(柴田勝家)、
佐藤浩市(服部半蔵)、西田敏行(織田信秀)、三谷幸喜(今川義元)、
鈴木福くん(幼少時の家康・竹千代)ら豪華キャストが集う。
「女信長」は4月5日、6日21時から二夜連続で放送。


http://eiga.com/news/20130326/13/



17: アメリカンカール(京都府):2013/03/31(日) 19:52:44.17 ID:PaQ9iHdL0
まあ信長は日本の英傑なのは間違いない


7: エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区):2013/03/31(日) 19:49:00.73 ID:Po4r5hpG0
信長は革命児と呼ばれているが、信長の考え方と世間の常識がずれていたとき、
それは世間の常識の方が狂ってた。本拠地なんて移していけばいいし、関所なんて
利権そのもの無い方がいい、兵隊も農民兵より専門の傭兵の方が使い勝手がいいに決まってる。
つまり信長は戦国一の常識人だったのであります。


9 ユキヒョウ(関西・東海):2013/03/31(日) 19:49:04.59 ID:rTFTNZQeO
信秀は尾張の虎と呼ばれたんだけどな。
斯波家潰して尾張統一してるし。


11: マンクス(東日本):2013/03/31(日) 19:50:10.45 ID:MhXFdxyn0
>>9
信秀は尾張の半分ぐらいだったろ
信長時代に尾張統一


179 ぬこ(神奈川県):2013/03/31(日) 23:12:19.84 ID:TY2bSmm30
>>9
してないよw

上織田(岩倉)も下織田(清洲)もどちらも倒せなかったし


183: イエネコ(神奈川県):2013/03/31(日) 23:15:36.97 ID:14sHSg270
>>179
信長が家督を受け継いだ時点では尾張8郡のうち2郡が自分の領土だったかな


16: ジャパニーズボブテイル(群馬県):2013/03/31(日) 19:51:49.20 ID:lMCFbEBT0
尾張は豊だったんだが


18 メインクーン(兵庫県):2013/03/31(日) 19:52:47.10 ID:w6isD5eE0
尾張は50万石
信長相続領は20万石くらい

あとは君主の織田信友と
君主の君主で尾張守護の斯波義統の領地


20: アメリカンカール(福岡県):2013/03/31(日) 19:53:54.12 ID:SBLxMqoOI
確かにすごいよな


27: アジアゴールデンキャット(大阪府):2013/03/31(日) 19:58:59.00 ID:n/fQRFo20
信長がってよく分からんタイプだな


28 ジャガー(新疆ウイグル自治区):2013/03/31(日) 19:59:32.86 ID:DqoQ2fy60
信長は結局 桶狭間が全てだよ なんであの戦力差で大将首取れたのか不思議
10倍の戦力差で合戦に勝つことはできるけど総大将討ちとったのって
信長くらいじゃないの?


29: スコティッシュフォールド(山梨県):2013/03/31(日) 20:00:20.26 ID:d4CEIiBy0
>>28
元就・・・家久・・・


34: ボルネオヤマネコ(兵庫県):2013/03/31(日) 20:03:20.36 ID:570+NOvE0
>>28
晴賢「」
隆信「」


32 ベンガル(群馬県):2013/03/31(日) 20:02:45.55 ID:zuemdayh0
信長って全国から三回包囲網敷かれて全部勝利したんでしょ?
ちょーすごーい


73 メインクーン(新潟県):2013/03/31(日) 20:33:16.92 ID:/BpjJ1ED0
>>32
逆に強国vs弱小連合国で
連合国が勝った例って中国史で遡っても殆ど無いんだよな

「うちの国はこんだけ頑張ってるのにあそこの国はやる気無い」とか
「もしかして今後の事を睨んでこの包囲網の後うちを潰すんじゃね?」
って感じで急造の連合国って確執しか生まれない


76: ボブキャット(長野県):2013/03/31(日) 20:44:34.63 ID:hOORMH4r0
>>73
世界史だと、第二次ウィーン包囲が該当するかな

ウィーン包囲の報を受けて、中欧諸邦が連合軍を結成
リトアニア軍2万5千、ザクセン軍1万、バイエルン軍1万、神聖ローマ軍3万の連合軍7万5千は、
カーレンベルクでオスマントルコ軍15万を撃破し、オーストリアから撤退させた


35 ヒョウ(dion軍):2013/03/31(日) 20:04:37.37 ID:5r7LJE/b0
家康も十分凄いけどね


114 マーゲイ(関西地方):2013/03/31(日) 21:36:39.78 ID:SCBkiPHt0
>>35
家康になると今度は「日本近世の政治家」のという面が出てくるんだよな。
だからどうしても後世への利害という評価が入ってきて、純粋に「戦国武将」
としては語りづらくなる。


115: ピクシーボブ(東京都):2013/03/31(日) 21:39:27.61 ID:NmGBsByJ0
>>114
だよな
関が原のあたり以降は完全に武将というより政治家のイメージが強いわ


36: バリニーズ(東京都):2013/03/31(日) 20:04:50.97 ID:qW9NjiXW0
尾張統一から美濃をとるのに結構かかってるんだな
美濃をとってからがはやいね


41: マヌルネコ(山口県):2013/03/31(日) 20:05:47.06 ID:IWFba8RQ0
凄いから天下取るというより
天下取るから後付で伝説になるってのが大半でしょうよ
そりゃ能力あることはあたりまえなわけで
滅ぼされた人の中にはそれより凄い人はいっぱいいただろうよ


51 ジャングルキャット(愛知県):2013/03/31(日) 20:12:33.90 ID:7PXUwQ1t0
目がキチガイだよね

51



55 マレーヤマネコ(愛知県):2013/03/31(日) 20:14:50.11 ID:QObJRJ+c0
>>51
これ本物?


66: アジアゴールデンキャット(大阪府):2013/03/31(日) 20:22:19.18 ID:n/fQRFo20
>>55
当時の宣教師だか絵描きだかに書かせたって
で、それが織田家の菩提寺か何かに納められてるって話


54: リビアヤマネコ(SB-iPhone):2013/03/31(日) 20:13:48.08 ID:Sw0UdDb5i
まず、父親の信秀が野心家で経済経営の上手い人だったので、蓄財があり領地が豊かだった。
尾張の統一は凡人には出来ない事だったかもしれないが、統一後は良い場所。
京の政争から、距離をおける場所だけど田舎過ぎない。
信長は革命児だったけど、信長が頭角を現す条件がいくつか揃っていたと思う。


58 アンデスネコ(佐賀県):2013/03/31(日) 20:15:41.76 ID:lFmYDvVN0
尾張>>>甲斐+信濃なんだろ?
尾張+美濃=関東八州(当時)くらいだっけ?


62: リビアヤマネコ(SB-iPhone):2013/03/31(日) 20:17:56.06 ID:Sw0UdDb5i
>>58
京や堺への距離を考えると、情報や貿易では東の方はかなわないでしょう


60 セルカークレックス(千葉県):2013/03/31(日) 20:17:17.85 ID:rUOpA9P/0
信長は、曹操に似ている


63: リビアヤマネコ(SB-iPhone):2013/03/31(日) 20:19:55.39 ID:Sw0UdDb5i
>>60
曹操も、爺さんと父親が蓄財していて、従来の権威を気にせず、合理的な人だったみたいね


64: メインクーン(兵庫県):2013/03/31(日) 20:20:13.25 ID:w6isD5eE0
愛知は有名な戦国大名が豊富で羨ましい
織田豊臣家臣、徳川家臣


70: ボブキャット(長野県):2013/03/31(日) 20:24:26.97 ID:hOORMH4r0
イギリスが産業革命を興して大国になれたのも、
それまでせっせと貿易で蓄財してたからなんだよね

やっぱ全ては金か


77: ベンガル(千葉県):2013/03/31(日) 20:45:17.09 ID:Ve+LPCMZ0
信長より秀吉のほうが戦争は上手い気がする


78: ピクシーボブ(東京都):2013/03/31(日) 20:46:39.39 ID:NmGBsByJ0
信長描くときは「面長で眼光鋭く」っていうテンプレでもあるのか

センゴクの信長

78a


へうげものの信長

78b


ドリフターズの信長

78c



79 黒(兵庫県):2013/03/31(日) 20:47:42.61 ID:xgfK4IAN0
本当に幸運の持ち主だったと思う。
武田信玄と構えたら信玄病死。
上杉謙信と構えたら謙信病死。
最後がちょっとだが…


82: リビアヤマネコ(SB-iPhone):2013/03/31(日) 20:51:46.36 ID:Sw0UdDb5i
>>79
武田信玄絶好調の時は、徳川がたに武田を抑えさせる一方で、信長は豪華な贈り物やおべんちゃら、婚姻などで戦争にならないように手を尽くしていた。


118: ユキヒョウ(西日本):2013/03/31(日) 21:41:47.04 ID:hXtOhKNe0
>>79
上洛の途中で信玄が死ななかったとしても、兵農分離ができたなかった武田軍じゃ
すぐに京都から撤退したと思う
結局信玄は京都に上洛したかっただけで、全国統一は考えて無かったんじゃないかな


80: リビアヤマネコ(SB-iPhone):2013/03/31(日) 20:48:19.29 ID:Sw0UdDb5i
尾張は、日本一の弱兵と言われるぐらい、兵士に根性が無かったのも大きい。
普通に闘ったら負けるので、工夫が必要だった。


81: アメリカンカール(京都府):2013/03/31(日) 20:49:31.53 ID:PidzAXv00
近畿に強い武将はいなかったから、その中に巧に入っていったのが凄い所。
でも、初めは岐阜県のさいとうよしたつに10年くらい足止め食らってたけど。


84 パンパスネコ(神奈川県):2013/03/31(日) 21:02:05.53 ID:LCmrkOlc0
信長ってかなりたちの悪いDQNだろ
慈悲のある者はやっぱり極悪に負けてしまうんだなぁと思った
明智GJだよ
信長のままで今ごろ日本がどうなってたかと思うとゾっとする


122: エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区):2013/03/31(日) 21:49:47.06 ID:Po4r5hpG0
>>84
信長は謀反を起こしても謝れば許してくれるくらい優しい人だよ。
松永久秀も信行も謀反起こしたくせに許されてるよ。
優しい信長様に甘えて調子に乗っと何度も謀反したから死んだけど。
秀吉だって働きを正当に評価してくれる、デキる上司の信長がいたから天下人になれた


87 イエネコ(神奈川県):2013/03/31(日) 21:07:19.18 ID:14sHSg270
信長の凄さって決断力と行動力がずば抜けてる点だと思う
信長が尾張の一勢力にすぎない頃、あっちで乱が起こったと聞けばすぐに駆けつけ
向こうで戦が起こったと聞けばこれまたすぐに駆けつけるっていう具合で、
柴田勝家なんかは信長のあまりの腰の軽さに不満を感じてたぐらい

周りからうつけって思われるのも納得なんだが、馬鹿と天才は紙一重ってやつなんだろうね


91 シンガプーラ(チベット自治区):2013/03/31(日) 21:11:13.07 ID:p55v292d0
>>87
信秀もそうだけど、出向いての闘いが多いから領地が荒れにくく、豊だったという面もあるかも


92: アメリカンカール(京都府):2013/03/31(日) 21:13:29.95 ID:PidzAXv00
>>91
織田の市場は凄いね。ゲームじゃ端折られるけど、海に面してる部分が初めは
大きな収入源だったみたいだけど、それを弟が欲しがったのをきっかけに分裂したんだね。


98: しぃ(チベット自治区):2013/03/31(日) 21:19:30.46 ID:evNChun30
>>91
本土決戦は愚者の選択、戦争するなら侵略戦争一択
攻撃は最大の防御、攻めるが勝ち


93 ベンガル(千葉県):2013/03/31(日) 21:14:18.44 ID:Ve+LPCMZ0
信長みたいな天才でも
豊かな尾張じゃなくて
甲斐みたいなど田舎の貧乏大名家に生まれてたら
天下布武とか無理だったよね


97: シンガプーラ(チベット自治区):2013/03/31(日) 21:19:13.09 ID:p55v292d0
>>93
当然、才能はあったのだろうけど、才能を育てる環境というのもあるからね。
田舎に行くと知識人って坊さんぐらいしかいなくなるけど、都に近ければ他にも色々な人と接する事が出来るし。


96: イエネコ(西日本):2013/03/31(日) 21:19:06.07 ID:UhcBucOf0
初期の信長の政策のほとんどは、先進的な機内のマネでしかないからな
田舎じゃ受け入れられる下地作りから始めなくてはならないしね
京へ繋がりをつけたり兎も角父親がすごいわ


100 ジャガー(新疆ウイグル自治区):2013/03/31(日) 21:22:15.67 ID:DqoQ2fy60
普通にしていれば跡継げるのに馬鹿やって家臣から見限られてるのとか
一歩間違えばというか普通は馬鹿殿として扱われるキャラだよね


104 イエネコ(神奈川県):2013/03/31(日) 21:24:20.32 ID:14sHSg270
>>100
いや実際に馬鹿殿として評価されたから弟とそれを支持する人間たちに謀反起こされてるわけで


108: ヒョウ(dion軍):2013/03/31(日) 21:27:44.56 ID:5r7LJE/b0
>>104
勝家も謀反側だったんだよね


107 コーニッシュレック(東日本):2013/03/31(日) 21:27:36.46 ID:me+gry3h0
信長・・・曹操
秀吉・・・金のあった劉備
家康・・・呆けなかった孫権

ってイメージ


109: アメリカンカール(京都府):2013/03/31(日) 21:29:32.37 ID:PidzAXv00
>>107
俺も信長と曹操被せるわ。改革派で独断専行。最後に身内に裏切られる。よく似てる
カエサルもそうか。


112 ターキッシュアンゴラ(福岡県):2013/03/31(日) 21:32:13.96 ID:GaPy+jSAP
俺らは結果から見るから、その当時誰もが天下統一を目指していたと思うもんだけど
農業のカレンダに合わせて行っては帰るの繰り返しでそんなことそもそもできなかった
って指摘を聞いて、改めて信長スゲーって思ったよ


119 カラカル(東日本):2013/03/31(日) 21:43:46.22 ID:5UBkpYaB0
>>112
明確に天下への野心をもっていたのは信長ぐらいじゃないか
信玄とか今川とかは上洛レベルの野心って感じだし
伊達政宗とかはもしかするとちょっとはあったかもしれないけど


124: ターキッシュアンゴラ(dion軍):2013/03/31(日) 21:52:32.84 ID:45nanxdUP
>>119
天下布武だもんね。
今川を降して美濃をとった後に、
当時の大名の中で、一番最初に天下を口にした男。
信玄の天下布仁なんて信長の二番煎じですよ。
源氏でもなければ、守護大名でもない。
平家の出身の守護代だった織田家が最初に天下を口にしたんだから、
まさに下克上。


120: ジャングルキャット(愛知県):2013/03/31(日) 21:46:14.80 ID:7PXUwQ1t0
この時代って人間の釜茹でとか普通にあったしな
もうなんかキチガイだよね


121 カナダオオヤマネコ(愛知県):2013/03/31(日) 21:46:49.08 ID:mx4xM7ge0
これ言うと他の愛知県人に叩かれるんだけど
秀吉と家康はただの乗っ取り屋だよな


125 オリエンタル(愛知県):2013/03/31(日) 21:53:23.33 ID:w0JO+YyS0
>>121
家康は腹黒のクズだけど
秀吉に関してはそうとは言えない
あれだけ大軍団の中で頭角を現し、同僚からも信長死後、秀吉が権力握ることを認めたぐらいの能力はあった
敵対者だった滝川や佐々を籠絡したり、本能寺からたった10年で全国を支配したのだから
その力量はいくら評価してもいいぐらいだろ


129: アメリカンカール(京都府):2013/03/31(日) 21:59:05.23 ID:PidzAXv00
道三が凄いんだよな。信長は道三が理解者でなければ、いや立ちはだかっていたら
絶対に尾張から出られなかったし。よしたつでさえ倒せなかったのに。寿命で死んだからな。


131 ライオン(大阪府):2013/03/31(日) 22:04:33.79 ID:achwC1N50
桶狭間以外でも圧倒的劣勢で勝ってるのが凄いね
稲生の戦い 勝ち 信長700×織田信行3000
天王寺の戦い 勝ち 信長3000×石山本願寺15000


164: オリエンタル(dion軍):2013/03/31(日) 22:54:02.26 ID:hm+rLSsS0
>>131
信長、戦争強いんだな


138: ヒョウ(内モンゴル自治区):2013/03/31(日) 22:19:57.94 ID:lPsdJEWNO
信長は劉邦と項羽の欠点を足したような人物だよな。人を侮るのは高祖の欠点て封爵を惜しむのは覇王の欠点だ。とても長生きできない。


141: ユキヒョウ(空):2013/03/31(日) 22:26:56.14 ID:98PgcWvv0
敵対する仏教を封じ込め尚且つ国際化を目指してキリスト教の布教活動の後押しするなんて戦国時代にこの感覚は驚異的


148: ヨーロッパオオヤマネコ(dion軍):2013/03/31(日) 22:32:51.88 ID:02VqAjbf0
飛行機から濃尾平野見ると笑えるくらい広いからな。
そこに熱田神宮と港権益。
アレを抑えた時点で天下は決まったようなもんだよ。


152 ジャパニーズボブテイル(岡山県):2013/03/31(日) 22:39:22.52 ID:YX7psLue0
2千年の日本の歴史の中で最大の英雄を
一人挙げるとすれば豊臣秀吉でしょ

近代以前に海外まで版図を広げたのは秀吉のみ
秀吉の死によって唐入りは終わったが、この戦いが原因で明は滅んだ
世界史的に影響を与えたのは秀吉だけだからね


162: マヌルネコ(静岡県):2013/03/31(日) 22:52:20.28 ID:Zi5q4Vvz0
>>152
大陸から見たら日本の戦国時代って島民同士の覇権争いだろうからなあ
外に目を向けていたら少しは一丸となれることができてたのだろうか


166: オリエンタル(dion軍):2013/03/31(日) 22:59:00.84 ID:hm+rLSsS0
>>152
秀吉は信長がいなければ台頭できなかったし、
版図を広げたっていっても一時の戦いで占領しただけでしょ。
明が滅んだのは、たしかにそう言えないことはない。
けど、間接的な影響だよ。秀吉のせいで女真族が統一へ
向かう隙を許したのと明の財政をひっぱくさせたってこと


157 オリエンタル(愛知県):2013/03/31(日) 22:45:10.46 ID:w0JO+YyS0
秀吉は
男色興味ない、貧民出身なだけに庶民にやさしい、殺生は好まない
って現代人向きな人だとおもうけどな


161: ライオン(大阪府):2013/03/31(日) 22:51:02.54 ID:achwC1N50
>>157
> 貧民出身なだけに庶民にやさしい

刀狩や検地、身分固定して出世出来なくしたりむしろ厳しい


168: オリエンタル(愛知県):2013/03/31(日) 23:01:24.66 ID:w0JO+YyS0
日本で世界規模の英雄といえば、秀吉と東郷平八郎、昭和天皇だけだろう


170: バーミーズ(兵庫県):2013/03/31(日) 23:04:04.45 ID:X26bDOtO0
実は信長じゃなく家臣が有能だった説を聞いたことがある
どの道その家臣を従わしたのも信長だけど




176 マヌルネコ(静岡県):2013/03/31(日) 23:08:21.08 ID:Zi5q4Vvz0
信長のあの肖像画からすると
勇猛というより神経質で潔癖でカリカリしてそうな印象うける


180: セルカークレックス(京都府):2013/03/31(日) 23:13:12.04 ID:H9q+EJrZ0
>>176
無神経で不潔でダラダラしてたら早々に死んでるだろ


185: コドコド(やわらか銀行):2013/03/31(日) 23:23:24.80 ID:WUHOGEJz0
尾張なめるなよ




ガールズ&パンツァー タペストリー E 麻子
ガールズ&パンツァー タペストリー E 麻子